相手の浮気がわかったら別れさせ屋に依頼|離婚の危機を止める方法

客観的事実を知る

調査員

探偵に相談する時は冷静になり、よく話し合うことが大切です。第三者の客観的な目で見てもらうことは、事実を冷静に見るうえでとても重要です。個人間で問題を解決しようとすると、話が進まなくなる場合もあるので探偵の力を借りましょう。

More Detail

疑惑を明確にしてスッキリ

虫眼鏡

浮気と言っても男女によって浮気の定義が変わってきます。東京で不倫調査を依頼する方は、相手をよく観察してからの方がいいかもしれません。相手が浮気をしているか疑い、気持ちが憂鬱になっている方は不倫調査を依頼して、疑惑をハッキリとさせてしまいましょう。

More Detail

不倫関係を解消する

相談

円満解決のために

夫や妻の不倫が発覚したとき、離婚したいのであれば話は比較的簡単です。有利に離婚協議を進めたいなら、探偵に依頼して浮気現場の証拠を握り、相手に突きつけるという方法が使えます。しかし小さな子どもがいるなどの理由で、どうしても離婚したくない場合は、別れさせ屋を使って不倫相手に工作する必要があります。上手く行けば配偶者と不倫相手との仲がこじれ、夫婦は円満に元の鞘へ戻れるというメリットがあります。別れさせ屋は単に尾行調査するだけでなく、積極的に相手へ働きかけなければならないため、普通の探偵よりも高度なノウハウやテクニックが求められます。なお夫婦を別れさせることは倫理的に問題があるとして、引き受けていない別れさせ屋が一般的です。

実績のある探偵に依頼

別れさせ屋は下調べにも工作にも時間がかかり、スタッフの数も用意しなければならないので、全般に料金も高額になりがちです。しかし工作が100%成功するという保証はないことに注意が必要です。料金が安すぎる業者は不安ですが、高くても探偵に実力がなければ意味がありません。大手で長年の経験があり、豊富なスタッフが揃っている探偵社に依頼することが大切です。別れさせ屋は世間的にはあまり良いイメージがなく、利用をためらう方も多いようですが、時間が経過すればするほど、元の関係に戻るのは難しくなります。離婚を避けたい強い理由があるときは、早め早めに専門の業者に相談し、場合によっては別れさせ屋を利用することも考えましょう。

業者探しのポイント

説明

料金体系が明瞭で、こちらの質問に丁寧に答えてくれる探偵事務所であれば安心ですが、曖昧な答えを返したり事務所内で面談に応じてくれないような探偵事務所は避けるようにしましょう。東京にある探偵事務所を利用するときは、面談時に即決するのを避けて、慎重に判断するようにしましょう。

More Detail